Googleアドセンス一発合格!審査前にしたことまとめ

ブログ

このブログは2018年の12月に開設しました。

 

この記事を書くちょうど一週間前にアドセンスの審査に合格しました。

アドセンス審査を受ける前、アドセンスについて調べていると、

「アルコール関係の記事はアドセンスのコンテンツポリシーに反する」

と書かれてあるのを目にし、

「え!?どうしよう。。このサイト日本酒の事しか書いてないけど、アドセンス通るの!?」

とビクビクしながら審査を受けた結果、一日後に一発合格!

無事アドセンスの審査を通ることができました。

 

今回はお酒関連の記事でもアドセンスは通るということと、その過程を備忘録もかねて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

アドセンス審査前に準備したこと

まずわたしがアドセンス審査を受ける前のブログの状況はざっくりとこんな感じでした。

 

・独自ドメインとレンタルサーバーの取得

 

・WordPressの導入、CSSでのサイトのデザイン

 

・簡単なプロフィールの作成

 

・9記事書く(1000~3000字程度)

 

・日本酒アフィリエイトの削除

 

・サイトマップの作成

 

・サーチコンソールの登録

 

独自ドメインの取得からWordPress導入まで

ここはもう皆さんやられていると思います。

わたしが説明するよりももっと詳しい方法が検索すれば出てくると思います

 

参考にしたサイトを載せておきます

動物でもわかる!ロリポップ編・初心者のためのWordPressインストール方法 | Toroノマド
最初のサーバー契約は、ロリポップ!だった、「ノマド」な主婦Toroです(^-^)/さて、前回のお話の中で、ペン子さんが、Wordpressをインストールするサーバー選びをしました。前回の話は、動物でもわかる!WordPress初心者にはこれ!サーバーとドメイン選びのコツです。ペン子さんが選んだのは、ロリポップ!の一番安...

独自ドメインの所得からWordPress導入までわかりやすく書かれています。

9記事執筆

他サイトではアドセンス審査を合格するためには10記事以上必要だとか書かれていますが、9記事だけで通ることができました。

9記事の詳細は

3記事は日本酒のレビュー記事 … 1000文字程度

【三重県】 滝自慢 PROUD 旨辛純米酒を飲んでみました
三重県伊賀市にある滝自慢酒造。滝自慢PROUD旨辛純米酒をのんでみた感想を紹介します。
【栃木県】 仙禽 赤とんぼ ひやおろしを飲んでみました
...
【愛知県】二兎 純米吟醸 出羽燦々 五十五 生を飲んでみました
...

この3つです

6記事は日本酒の飲み方や選び方などを解説した記事 … 2000~3000文字程度

一人飲みのすすめ!楽しみ方から入りかたまで徹底解説!
一人で飲みに行くときの楽しみ方やお店の入り方などを記事にしました。これを見れば一人で飲みに行きたくなること間違いなしな内容になっています。
日本酒の大吟醸と純米大吟醸の違いは?日本酒を選ぶ際に知っておきたい知識
...
日本酒をつくる酒蔵の仕事内容【忙しい時期や酒造り以外の仕事】
酒蔵でどんな仕事をしているのか気になりませんか?本記事では酒蔵の仕事内容や、忙しい時期などを解説しています。この記事を読むと酒蔵に対して興味がわくと思います。
日本酒の選び方【タイプ別おすすめの日本酒】
日本酒を選ぶことを難しいと感じていませんか?本記事では、日本酒の選び方とタイプ別のおすすめの日本酒を紹介しています。日本酒を選ぶことができ飲むことが楽しくなります。
日本酒のラベルから読み解く味【日本酒を選ぶ際しっておきたい3つこと】
日本酒のラベルに書いてあることが分からないと思ったことはありませんか?本記事では、日本酒のラベルから予想する味について解説しています。日本酒を選ぶときの参考になると思います。
日本酒の原料からわかる味【主な酒造好適米10種を紹介】
日本酒を選ぶときに重要な日本酒の原料をしっていますか?本記事では日本酒の原料が影響を与える味について解説しています。日本酒を選ぶときの参考になると思います。

この6つでした。

 

書くときに意識したことは文章の内部構成と読み手を意識することです。

ちなみにPV数は一日1~3ぐらいでした(笑)

 

簡単なプロフィール

WordPress導入後一番初めに書いたことがこのプロフィールです。

最初なんでざっくりとだけで、あとで修正したらいいやぐらいに思ってたぐらいの内容でした。

プロフィールはインデックスしていないので記事数には入れていません。

 

日本酒アフィリエイトの削除

このサイトでは、日本酒のレビュー記事を書いたときに、についでに日本酒のアフィリエイトも乗っけちゃえ~!とアフィリエイトも記載していましたが、すべて削除しました。

 

アドセンス審査を合格するためにはアドセンスコンテンツポリシーを守っていないといけません。

アルコールに関するコンテンツも対象になります。

 

アドセンスコンテンツポリシーには

アルコールに関連するコンテンツ

ポリシーについて

アルコールに関連した特定のコンテンツを宣伝するページに Google 広告を掲載することは許可されません。たとえば、次のようなコンテンツが該当します。

  • アルコール飲料のオンライン販売。
  • 過度の飲酒、暴飲や飲み比べ競争を好ましい行為として描写するなど、無責任な飲酒の奨励。

サイト運営者様が希望される場合、カテゴリ フィルタ機能によってアルコール関連広告の表示を許可することができます。ページにアルコール関連の広告を表示させたくない場合は、特別な対応は必要ありません。

出典:禁止コンテンツ

とかかれてあります。

 

つまり、日本酒を販売するアフィリエイトが貼ってあるページ良くない飲み方を紹介するコンテンツは、コンテンツポリシーに反するということだったんですね。

なので、お酒に関する記事を書いても問題はありません。

 

それで成約があったわけではなかったので全然問題があるわけではなかったのですが。。

 

グーグルサーチコンソールの登録とサイトマップの作成

アドセンスの審査を合格するためにはサーチコンソールの登録やサイトマップの作成が必要と書かれている記事をちらほら見かけます。

サイトマップを作成やサーチコンソールに登録することが審査に影響するかどうかは正直あまりわかりませんが、簡単にできるのでやっておいた方がいいです!

こちらも調べるとやり方などでてくるので、こちらを参考にしました。

【WordPress】サイトマップ作成からSearch Console登録までの全手順
WordPressでプラグイン「Google XML Sitemaps」を使ってサイトマップを作り、Search Consoleに登録する手順を1つずつ解説しました。

サイトマップの導入からサーチコンソールの登録まで詳しく書かれています。

していなかったこと

プライバシーポリシーと問い合わせの設置はしていませんでした。

というか設置した方がいいという事を後で知りました。。

 

他の記事をみると、この二つは設置していないと通らないと書かれていることがあったのですが、関係性は薄そうですね。

が、こちらも簡単にできるのでやっておいた方がいいですよ。

 

アドセンス審査合格までの期間

期間なんですがわたしの場合だと、2018年の12月頃にサイト開設し、12月に2記事執筆しました。

その後日本酒の仕込みの時期で忙しく記事を書くことができなくて、4か月間放置してました。

2019年の4月の終わりごろに1記事、ゴールデンウィーク明けから2日に1記事ぐらいのペースで書き進めていました。

期間についてもあまり関係はなさそうです。。

 

そしてついに…

2019年5月15日に審査を受けて一日後の16日に合格の通知が届きました!

やっとスタートラインに立てました。これからも頑張っていこうと思います。

 

アドセンス審査に合格するためには

アドセンスの審査に合格するためには、

アドセンスプログラムポリシーに順守すること

ある程度の記事数と読み手に価値のある内容の記事が大事

だと思います。

アドセンスプログラムポリシーについては内容をよく読んでください。

アドセンスプログラムポリシー

 

記事数は10記事を目安にしたらいいと思います。

内容のある記事の書き方ですが、一番は読み手を意識する事だと思っています。

記事を書くために読んだ本

わたしは書くことに関しては、小さい時に感想文をコピペして提出してたぐらい昔から避けていました。

そのころから変わってないぐらいの書くレベルでしたが、本を読むことでだんだんと書くことに関して苦手意識がなくなってきました。

上達するには本で書いてある方法やうまい方のやり方をマネするのが一番早いですね。

 

その本を紹介したいと思います。

こちらはいろんなところでも目にされていると思います。

漫画調に書かれているので読みやすく、内容的にも間違いのない一冊なので一回は目に通した方がいいです。

いろんなところで紹介されている理由が分かると思います。

 

 

この本は、文章には読み手が必ずいて、その読み手に向けた文章の書き方を書かれている本です。

 

 

この本は、文章とは素材がいくつも集まったもので、素材集めが大事だという本です。

文章を早く書きたい人や文章に苦手意識がある人におすすめです。

まとめ

アドセンスの審査は難しいと書かれていることもあり、合格するまでは不安でしたが、こういう内容でも合格することができました。

 

これからも皆さんにお役立ちできるよう、記事を書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

以上です。

コメント