【アドセンス】スマホ画面の勝手に表示される広告の消し方

ブログ

こんにちは。

 

先日アドセンスに合格することができました。

が、アドセンスの広告設定をしているときに起こった、スマホのアドセンスが勝手に表示される問題と戦い、いろいろ調べた結果、悩みを解決することができました。

 

今回は僕が悩まされた、スマホで勝手に表示されるアドセンスの消し方について、まとめたいと思います。

スポンサーリンク

スマホで勝手に表示される広告の問題

先日アドセンスに合格することができ、

よしこれで広告を出せるぞおお!

と気合を入れて、広告を表示をしようと、cocoon設定から広告の表示位置を設定していました。

テーマは無料で使用できるcocoonを使用しています。

こんな感じですね。

デザインも損なわずな感じで設定し、パソコンの画面では設定した通り表示されていました。

 

が、スマホの画面を見てみると、、

トップ画面にでかでかと広告が…!

なにこの広告こんなの設定してないんですが!!

さすがにトップ画面でこの広告はちょっと変更したい…と思い、いろいろと調べてみました。

 

スマホに勝手に表示される原因

いろいろと調べたり試したりした結果、

 

スマホ画面に勝手に表示される広告は、アドセンス審査時に入れたの2次審査コードが原因だったのです!

 

この2次審査コードがアドセンスの自動広告と同じ役割をしていたのです!

 

アドセンス審査二次コードとは?

アドセンス審査二次コードとは、アドセンス審査のときにサイトのhead内に張り付けたコードの事です。

こんな感じのコードです。

 

え!?これ消してもいいの?と思いますが、(わたしも思っていました。。

調べた結果、アドセンス審査合格後は消しても問題ないそうです。

 

2次審査コードを消してみると…

このコードを削除しスマホの画面を確認してみると

おー!消えていますね!

記事内もちゃんと設定したところに広告が表示されています。

 

まとめ

スマホに勝手に表示される広告の原因はアドセンス審査時の2次審査コードが原因でした。

このコードがアドセンスの自動広告と同じ役割をしていて自動広告が表示されていたということでした。

Head内からこのコードを消すことで、スマホに勝手に表示される広告は消えてくれました。

 

今度ことも見やすいことを意識して当ブログも作っていきたいと思います

 

以上です。

ブログ
スポンサーリンク
シェアする
サケブログ

コメント