【愛知県】二兎 純米吟醸 出羽燦々 五十五 生を飲んでみました

日本酒

こんにちは。

 

今回はこのウサギが2匹並んだかわいいラベル、

愛知県は岡崎市の丸石醸造株式会社から

【二兎 純米吟醸 出羽燦々 五十五 生】を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

お酒の香り、味わいは?

裏のラベルには、「二兎」という名前の由来の

”二兎を追う者は一兎をも得ず” ならぬ

”二兎追うものしか二兎を得ず” という事が書いてあります。

 

そして出羽燦々という米ですが、親には美山錦と、華吹雪。

山形県だけで栽培されている醸造用米です。

この米の特徴として大粒で心白が大きく、柔らかく溶けやすい米で、味の幅ある酒質の米です。

 

開栓一口目は、生酒だけあってガス感が感じられてフレッシュ!

香りはそんなにプンプンではないですが、ジューシーな味わいが後を追ってきます。

後ギレもスッキリと切れていく。

これはうまいですねぇ。好みの味!というかくせがあまりない感じ。

裏ラベルに”時間の経過”、”温度の変化”、”空気とのふれあい”により様々な顔を見せるお酒です

と書かれてあったので、とりあえず残りはもう少し経った後に飲んでみることに。。

 

ーー2か月後ーー

うん。前よりも落ち着いていて、全体的にまろやかというか、感じが全然違う!

なんかバランスが前にも増して良くなったような。

こっちのほうが好みだなぁ。

味もしっかりしてるんで、結構濃い味のつまみにも合わせやすい。普段の食中酒として最高でした!

個人的な感想

ラベルに書いてある通り、時間の経過や温度の変化で様々な顔を見せて面白いお酒でした!

時間の経過を楽しむためにちょっとずつ飲むのがおすすめですね!

 

  • 香り       ★★☆☆☆
  • 味        ★★★★☆
  • 飲みやすさ   ★★★★☆

お酒のスペック

名称 二兎 純米吟醸 出羽燦々 生
精米歩合 55%
使用米 出羽燦々100%使用
アルコール度 16度
日本酒度 非公開
酸度 非公開
会社名 丸石醸造株式会社
価格 3580円/1800ml

 

コメント